FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'12.01 (Tue)

中国崩壊の後を睨んだ経営戦略を

今や書店に多く並ぶ中国崩壊の本。「中国大減速の末路(長谷川慶太郎、東洋経済)」「断末魔の中国経済(黄文雄、ビジネス社)」「中国壊滅(渡邉哲也、徳間書店)」など目白押しだ。
これらの本に共通しているのは、中国の本年第1四半期~第3四半期のGDPが7.0%、7.0%、6.9%と推移していることは、あり得ないという事だ。歴史的に中国は統計数値に関心がないようだし、最近の電力消費量、物流の資料から「ありえないGDP」で、実態は4~5%いやほぼ0%ともいわれている。
アメリカや日本の大企業は数年前から中国市場の比重を下げていて、撤退の進んでアメリカへの影響力が少なくなると、本格的に崩壊に向かうとの観測もある。
中国の崩壊が進むとしたら、我々にどんな影響があるのかが注目される。
これからの戦略としては、中国崩壊ありきで考えなければならず、中国市場への依存度を下げる方策を模索しなければならないと考えられます。
スポンサーサイト
16:02  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。